失敗はしたくない!千歳で賃貸物件を探す際の注意点を紹介します

空港の近くは要注意!騒音を気にしてみよう

北海道の空の玄関口である新千歳空港からほど近い街にある千歳。旅行や出張に出かけやすいことから、この千歳へ引っ越そうと考えている人も多いのではないでしょうか。もし千歳に引っ越そうとしているのなら、空港の近くの物件を借りる際には要注意です。普段は気にならないのですが、空港から飛行機が離着陸すると騒音が発生しうるさく感じることがあります。また空港の近くの物件ではなかったとしても、航空機の飛行ルートだと騒音を感じることがあります。千歳で賃貸物件を借りる際には、下見の時に空からの騒音にも気をつけてみてください。自分の耳で実際に確かめてみることで、引っ越した後に安心して暮らせるはずです。

冬でも大丈夫?寒さに強い物件を借りよう

北海道にある街のほとんどは冬になると厳しい寒さに襲われますが、千歳も例外ではありません。そのため千歳で賃貸物件を探す際には、冬の寒さに強い物件を見つけるようにしましょう。例えば、寒い冬になると悩まされるのがすきま風です。築年数が経っている物件や窓が何カ所もあるようなお部屋だと、どうしてもすきま風が入ってきてしまいます。もし、気になる賃貸物件を内見する機会があるのなら、すきま風が入ってこない構造かどうかをチェックしてみてください。また、千歳は冬になると氷点下の日が続きます。そのような日だと水道管が凍結してしまうことがあるので注意が必要です。水落しをすることで水道管の凍結を防ぐことが可能ですが、それでも心配な人は水道管の凍結防止対策がとられた賃貸物件を借りると良いでしょう。

千歳で仕事をしていて、何かあまり使わないものが職場にあったら、千歳の賃貸倉庫を借りてそこに収納しましょう。